ウッドワンキッチン展示車

ウッドワンキッチン展示車

 

今日、本社工場にウッドワンのキッチンが設置してある展示車が来社

しました。

急遽、ウッドワンの営業さんから近くまで来ているから見てほしいと

打診されたので、せっかくのチャンスなので見学させてもらいまし

た。

トラックのナンバーを見たら広島ナンバーです。ウッドワンの本社

は広島なのですが、このトラックで全国、色々なところを回っている

みたいです。

ウッドワンのショールームは埼玉だと東浦和にしかありません。

以前、新宿のozoneにあるウッドワンのショールームは見たことがあ

るのですが、他社のメーカーさんみたいに鳩山からは近い川越とかに

ショールームがないので、なかなか新築やリフォームをご検討中の方

にご見学いただけないです。

 

ウッドワンキッチン展示車

ウッドワンキッチン展示車

 

 

話はそれますが、新宿のozoneは家具や住宅に興味がある方は見に行

かれるのをお勧めします。

色々な家具屋さんやショールーム、コンランショップのような雑貨屋

さんがあったり、住宅に関する展示があったりするので面白いですよ。

個人的に一日いても飽きないかも?です。

以前ozoneで開催されていた「木のいえ情報ナビ」の木の家のトーク

ショーなども「玉・鳩山の家」がちょうど取材を受けたあとだった

ので家族で聞きにも行きました。

 

話はそれましたが、ウッドワンのキッチンはまだ弊社では納入実績が

ないのですが、無垢の木のキッチンに興味を持たれている方にはおす

すめです。扉には無垢材を使用しているのでなかなか他社メーカーに

はない特徴ですね。

ウッドワンキッチン展示車

ウッドワンキッチン展示車

 

 

北欧スタイルやパイン材などが好きな方には気にいっていただけるテ

イストだと思います。

気になる価格は樹種によっても違いますが、他社さんの標準的な仕様

のキッチンとあまり変わらない価格帯だと思います。

 

 

 

 

 

 

木の家 室内

木の家 室内

毛呂山町の木の家の現場です。

木の家の大工工事の木工事がほぼ終了しました。

主な残す工事も塗装工事、クロス工事や設備機器の設置などで、あと

しで完成します。

お施主さんのご厚意で10月の中頃には完成見学会を行う予定です。

造作工事に時間が掛かったので木工事は少し伸びてしまいましたが、

に仕上げているので出来栄えはいい感じです。

写真で見るよりも実物を見て頂ければ木の良さが伝わると思います。

無垢の杉板をリンビングや玄関廻りなどの目立つ部分に使用している

で木の香りのいい匂いがします。

木の家 室内

木の家 室内

 

まだ足場がかかっているのですが、下の写真は玄関ホールから天井を

見上げた写真です。玄関を入って正面なので迫力があります。

 

木の家 室内

木の家 室内

 

アは既製品を使用しているのですが窓廻りの枠材、幅木、廻縁は無

垢のベイヒバや杉を使用しています。

 

木の家 室内

木の家 室内

 

木の家 室内

木の家 室内

 

毛呂山町の木の家の現場です。

玄関とポーチのタイル工事を行っています。

玄関からポーチまで、300角の同じ色のタイルを貼っています。

 下の写真は玄関タイルを貼る前の下地です。

玄関タイル下地

玄関タイル下地

 

タイルを切断して、貼った時に見栄えがいいように調整していきます。

 

タイル切断

専用カッターでタイルを切断

下地に接着剤を乗せ、くし目コテを使って塗り広げていきます。

くし目コテでタイル接着

タイル接着

 

ゴムハンマーを使ってタイルをもみ込むように圧着します。

目地を詰めて完成になります。

 

ゴムハンマーで叩いて貼り付け

ゴムハンマーで叩いて貼り付け

Pages: Prev 1 2 3 ... 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 Next