間が空いてしまいましたが、鶴ヶ島の現場の続きです。

木材を塗る塗料にも自然素材のものを使用しています。

 

オスモカラー

オスモカラー

 

今回は外部の軒天と内部の天井や窓枠材、建具などにオスモカラーを使用しました。

自然塗料というとオスモといわれるくらい建築業界に浸透している塗料です。

オスモはドイツの製品で、ドイツはご存じのようにヨーロッパのなかでも環境については

厳しい国なのですが、その国でも認められた無公害木材保護塗料の自然塗料です。

オスモカラーはひまわり油、大豆油、といった自然の植物油と植物ワックスからできていて、

人体や動植物に安全な自然塗料です。

 

オスモカラー

オスモカラー

 

内装に塗っているのはつや消しですが、塗ったばかりだと塗った部分と塗ってない

部分の違いが判ると思います。

乾燥にはだいたい半日から1日くらいで乾きます。

塗った後は木に浸透して木の美しさを引き立ててくれます。

自然塗料なので、小さなお子さんがいるご家庭にはいつもオススメしています。

 

クラフトフェアに出店している木工製品にも自然塗料のオスモやリボスの塗料を使用しています。

 

鶴ヶ島の注文住宅の現場の続きです。

今までの写真の中で度々登場していますが、リビングの吹抜け空間に鉄骨階段を設置して

います。

この鉄骨階段は、スタイリッシュで段板は1階のフローリングに合わせてチークの集成材を

使用して色味を合わせています。

鉄骨階段のバックのウェスタンレッドシダーの壁の色味とも上手く合ったんじゃないかと

思います。

 

鉄骨階段

鉄骨階段

 

で、この鉄骨階段の施工例が意匠デザインが評価されて、コンテストで佳作に入賞しまし

た。

コンテスト入賞

コンテスト入賞

完成見学会から、この鉄骨階段は揺れにくくデザインも評判はすごくよかったので、

かなり、喜ばしく光栄なことで、今後の励みにもなります。

 

リビング 鉄骨階段

リビング 鉄骨階段

 

手すりもチークで床や段板に合わせてました。

 

吹抜けから鉄骨階段

吹抜けから鉄骨階段

 

1階からロフト階まで吹き抜け空間につながっているので、開放感の中で鉄骨階段がアクセ

ントになっています。

 

リビング 鉄骨階段

リビング 鉄骨階段

 

鉄骨と段板の間にはクッションで揺れの軽減をしています。

昇り降りしていても安定感があって安心して昇り降りできます。

 

鉄骨階段 揺れ軽減クッション

鉄骨階段 揺れ軽減クッション

 

 

鶴ヶ島の注文住宅の続きです。

エコカラットというタイルも壁材に使用しました。

エコカラットは様々な機能があるタイル材です。

調湿機能があったり、脱臭効果があったり、有害物質を吸着低減する機能があります。

 

洗面室 エコカラット

洗面室 エコカラット

 

そういう理由で、洗面所や脱衣室、トイレ、寝室に使用しました。

全壁面にエコカラットを張ったかというとそうではなくて壁の一部分の施工です。

エコカラットは凹凸や色、形など様々なデザインがあるので、アクセントとしては

もってこいの壁材です。

クロス壁だけとは違って、印象もかなり変わってお洒落な空間に仕上がります。

 

トイレ エコカラット

トイレ エコカラット

 

施工は、タイルを張る要領です。

 

エコカラット施工

エコカラット施工

 

凹凸があったりするのでコンセントの位置や窓枠の位置に合わせて綺麗に見えるように張

っていきます。

 

エコカラット

エコカラット

 

寝室にもエコカラットを壁一面に張りました。

エコカラットは湿度を40%~70%で保つので、ダニやカビを寄せ付けにくく

乾燥なども防ぐので寝室にもオススメです。風邪の予防にも湿度を保つ点では効

果はあるのではないでしょうか。

 

エコカラットは例えば、1m×1mの1㎡サイズの絵画のようなデザインパッケージという

商材もあるので施工料込で5~6万くらいで施工できるのでリフォームでも簡単に施工

できます。

アクセントにもなりお洒落で機能的です。

Pages: 1 2 3 4 5 6 7 8 Next