東松山市の注文住宅が完成したので3回目です。

玄関です。玄関は広くスペースを取っています。収納は建具と同じでウッドワンの玄関

収納です。

靴も約60足分の収納力があります。

 

注文住宅 玄関収納 東松山市

注文住宅 玄関収納

 

浴室

浴室

 

ユニットバスはタカラ スタンダードのユニットバスです。壁はホーローパネルなので

マグネットが貼れるので自由な位置に棚などが設置できます。

油性ペンが消せるくらいお手入れが簡単できれいが続きます。

 

注文住宅 洗面脱衣室

注文住宅 洗面脱衣室

 

洗面室

洗面室

 

洗面所の床は竹のフローリングです。竹は平積層タイプで節の模様があります。

竹は水に強いので水回りには適したフローリングです。

洗面化粧台もタカラ スタンダードの洗面化粧台なのでホーロー部分には

棚やタオルリングなどが設置できます。

 

注文住宅 トイレ

注文住宅 トイレ

 

2階階段ホール

2階階段ホール

 

2階のドアも全部ウッドワン製のドアです。

レバーハンドルはマットブラック塗装のハンドルなのでアクセントになってます。

 

注文住宅 子ども部屋

注文住宅 子ども部屋

 

注文住宅 子共部屋

注文住宅 子共部屋

 

扉を開けるとブランコハンガー付の収納棚になっています。

 

子供部屋 収納

子供部屋 収納

 

注文住宅 寝室

注文住宅 寝室

 

寝室にはオープンのウォークインクローゼットがあり、つながっているので奥行きを感じ

られ広く見えます。

 

注文住宅 ウォークインクローゼット

注文住宅 ウォークインクローゼット

 

ウォークインクローゼットは3畳ほどあり、作り付けの収納棚です。引き出しもセットです。

ハンガーを掛けるスペースを多いのでかなりの洋服が収納できます。

東松山市の注文住宅が完成したので、2回目です。

 

注文住宅 和室書斎

注文住宅 和室書斎

 

リビングに隣接して3畳ほどの畳敷きの和の空間があります。

テーブルと棚は大工造作でテーブルの板はタモ集成材で棚は物の高さによって調整でき

ます。

リビングと和室との段差は40センチくらいで階段の2段目と同じ高さに設定しています。

障子を閉めれば個室にもなります。

 

和室

和室

 

注文住宅 和室書斎

注文住宅 和室書斎

 

天井には埼玉県産の杉板を使用しています。

構造材も埼玉県産材ですが、埼玉県産材を新築やリフォームなどに使用すると埼玉県からの

補助金の対象になります。

 

和室から見たリビング

和室から見たリビング

 

和室の壁はシラス壁という塗り壁材です。

シラス壁には優れた調湿効果やタバコやペットのニオイを短時間で消臭する機能が

あります。

 

シラス壁 ビオセラ

シラス壁 ビオセラ

 

塗り方はコテの引きずり仕上げで、コテの凹凸がわかる仕上げです。

光が当たるとより陰影がはっきりする仕上げです。

 

シラス壁 ビオセラ

シラス壁 ビオセラ

 

和室の下は引き出し収納になっています。

奥行が2m近くあるので引き出しはは2つに分解でき、分解した後は横にスライドできるので

奥まで無駄なく収納できます。

 

和室下収納

和室下収納

 

和室下収納

和室下収納

 

メープルの床材

メープルの床材

床材はメープルの突き板のフローリング材です。

洗面室以外、1階から2階まで同じフローリング材です。

窓枠材や建具と同じような色味です。

 

リビングからダイニング

リビングからダイニング

 

キッチンからリビングの端まで見渡せるので、建坪以上に広がりのある空間に

設計しています。

 

リビング

リビング

 

リビング

リビング

農地転用とかの手続き等で、計画からは1年以上経っているのですが、

東松山市の注文住宅が完成したので、数回にわたって紹介したいと思います。

 

キッチン・ダイニング

キッチン・ダイニング

 

まずはキッチン・ダイニングから。

キッチンはウッドワンのスイージーという無垢板を扉に使用しているキッチンです。

最近よく、ウッドワンのキッチンはドラマの美術協力でドラマのセットとして使われたり

してます。

 

最初の打ち合わせでヒアリングした時にこんな感じのデザインがいいということで、

カタログでお奨めし興味があるとのことで、お施主さんと一緒にショールームに

見に行った時に気に入られてウッドワンのキッチンに決定しました。

ウッドワンのショールームはこの辺だと川越とかにはなく、さいたま市の東浦和駅の

近くあります。

 

せっかく、ウッドワンのキッチンを選ばれたのだから、うまくデザインが調和するように

しようということでウッドワンの製品を今回の物件では使用しキーポイントになって

います。

 

最初の一枚目の写真を見た方は、ココとココもウッドワンじゃないかと

見つけられたかもしれませんね。

床材は他社の物ですが、キッチンはもちろん、キッチンカップボード、窓枠材、建具、幅木

などこの写真の中のいたるところに使用しています。

正直、メーカーのカタログに採用してもらってもいいんじゃないかと思うくらい使用してい

ます。

 

 

ウッドワン キッチン スイージー ナチュラル

ウッドワン キッチン スイージー ナチュラル

 

上の写真だと、ドアとキッチンの木の感じが同じなのがわかりやすいと思います。

 

ウッドワン キッチン スイージー ナチュラル

ウッドワン キッチン スイージー ナチュラル

 

キッチンからダイニング

キッチンからダイニング

 

で、実は、完成見学会に来られた方も驚かれていましたが、ダイニングテーブルも

ウッドワンの製品です。

他のメーカーではあまりないですが、ウッドワンは家具もあります。

なので、違和感なく統一感のある空間に仕上がっていると思います。

 

ウッドワンのダイニングテーブル

ウッドワンのダイニングテーブル

 

階段越しのダイニングキッチン

階段越しのダイニングキッチン

 

階段の手摺のアイアンも建具の引手と同じようなアイアンで合わせています。

階段材はゴムの集成材でクリア塗装なのでパイン材やメープル材とも

違和感ない感じで仕上がりました。

 

階段越しのキッチン

階段越しのキッチン

 

ダイイングからキッチン

ダイイングからキッチン

 

キッチン収納

キッチン収納

 

収納の棚の高さは調整可能になっていて食材など収納できます。

棚の板も同じようなものを合わせています。

ウッドワンではニュージランドパインと言って使用してますが樹種の名前でいうと

ラジアータパインという木材です。

棚板はウッドワンの製品ではないので、材木屋の強みを生かして同じような

ものを探してきました。

値段もそんなには高くない木材になります。

 

この続きは、次回のブログ更新の時に書きたいと思います。

Pages: Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 57 58 59 Next