埼玉県 木の家 補助金

2017年度も引き続き、新築やリフォームで埼玉県産木材を使用した住宅、店舗、事務所など

工事に補助金がもらえる「 彩の木補助事業」がスタートしました。

最大で34万円の補助金です。

 

条件は

① 新築分譲住宅の購入も可)、増改築、内外装木質化される住宅等が埼玉県内に所在する

  こと。

② 埼玉県内に事業所又は営業所を有する住宅生産者等が建築すること(例外あり)。

③ 平成30年2月28日までに木工事が完了すること。

④ 新築、購入の場合は、さいたま隈産木材の使用割合が全体の木材使用量の60%以上で

  あること。

 増改築の場合は、さいたま県産木材の使用置が3㎥以上であること。

 内外装木質化の場合は、12mm以上の厚さのさいたま県産木材による施工面積が15㎡

 以上であること。

などです。

昨年度とは、少し変わった部分で、柱や梁・桁などあらわしで使用した場合は

加算されるようになりました。詳細などはお問い合わせいただければと思います。

 

埼玉県 木の家 補助金

埼玉県 木の家 補助金

 

2016年度も引き続き、新築やリフォームで埼玉県産木材を使用した住宅、店舗、事務所など

工事に補助金がもらえる「 彩の木補助事業」がスタートしました。

最大で34万円の補助金です。

 

条件は

① 新築分譲住宅の購入も可)、増改築、内外装木質化される住宅等が埼玉県内に所在する

  こと。

② 埼玉県内に事業所又は営業所を有する住宅生産者等が建築すること(例外あり)。

③ 平成29年2月28日までに木工事が完了すること。

④ 新築、購入の場合は、さいたま隈産木材の使用割合が全体の木材使用量の60%以上で

  あること。

 増改築の場合は、さいたま県産木材の使用置が3㎥以上であること。

 内外装木質化の場合は、12mm以上の厚さのさいたま県産木材による施工面積が15㎡

 以上であること。

などです。

 

新築やリフォームで埼玉県産材木の家補助金

新築やリフォームで埼玉県産材木の家補助金

 

今年度も引き続き、新築やリフォームで埼玉県産木材を使用した住宅、店舗、事務所など

に補助金がもらえる「みんなで使おう埼玉の木 彩の木補助事業」がスタートしました。

最大で34万円の補助金です。

省エネ住宅ポイントとも併用できますし、条件が整えばかなりの金額がもらえるので、

新築やリフォームを検討している方にはお得だと思います。

弊社でも昨年度は新築などのお施主さんに補助金を申請をして補助金をもらえることが

できました。

昨年度は補助金の枠に余裕もあったみたいですが、今年度より条件が緩和されたので、

補助金の申請は多くなりそうです。受け付けは申し込み順で補助金枠がなくなり次第終了

になります。

 

事業の目的は、埼玉県産材を使用して木造住宅等を建てることで森林の循環利用を促進

させて、埼玉の森林を守ることができるようにすることです。

森を循環させることて水源の確保につながりますし、川から森の栄養分を運ぶことで川下

の東京湾などの海の環境を守ることにもつながります。

 

是非、この機会に補助制度を活用していただきたいです。

 

詳細などは埼玉県木材協会のwebサイトで確認できます。