桜も開花して、最近は暖かかくなり春らしくなってきました。

鶴ヶ島の新築現場も工事が進んで日本住宅保証検査機構の躯体構造の検査や防水検査まで

終了しました。

 

第3者検査機関による構造躯体検査

第3者検査機関による構造躯体検査

 

白蟻対策としてはホウ酸を柱や間柱や水廻りの梁桁部分まで添付しています。

ホウ酸は人体には害はないので安心して使用できます。

保証も他の薬剤だと5年なのですが、このホウ酸処理だと10年保証になります。

 

構造面材 ダイライト

構造面材 ダイライト

 

外壁の下地部分にはダイライトMSとモイスTMという面材を張っています。

両方とも地震や火に強く透湿性があるので、壁体内の結露防止にもつながります。

合板を張り付けるよりも価格は高めになりますが外壁下地としての性能は断然こちらの方が

いいです。

ダイライトMSとモイスTMでも差はあります。重量はモイスの方があります。

どうして2種類張り付けたかというと、外壁の一部分にそとん壁という塗る外壁材を使用

するためです。

 

 

耐力面材 モイス

耐力面材 モイス

 

面材の外側には透湿防水シートを張ります。

共和木材のネーム入りのデュポン社のタイベック シルバーです。

この透湿防水シートはメーカーの20年保証があり、遮熱性もあり性能としては最高ランクの

透湿防水シートです。

木造住宅の同業社に透湿防水シートはタイベック シルバーを使っていると言うと

すごくいいものを使っているねと言われるくらい価格もいいのですが性能もいいです。

 

耐力面材も透湿防水シートも完成してしまえば見ることはできませんが、

見えない所にこそ良い部材を使用して長持ちする家づくりをする事にこだわっています。

 

 

デュポン社製 タイベック シルバーの透湿防水シート

デュポン社製 タイベック シルバーの透湿防水シート

 

 

デュポン社製 タイベック シルバーの透湿防水シート

デュポン社製 タイベック シルバーの透湿防水シート

 

第3者検査機関による防水検査

第3者検査機関による防水検査

 

You Tubeに注文住宅の建て方のダイジェスト版の動画もアップしました。

 

 

 

鶴ヶ島市 木の家 完成見学会

鶴ヶ島市 木の家 完成見学会

 

鶴ヶ島市で共同住宅の完成見学会を土曜日、日曜日と開催しました。

あいにくの天気でしたが20組近くの方に完成見学会においでいただき、ありがとうございました。

 

鶴ヶ島 若葉駅西口 賃貸アパート 白基調 玄関

鶴ヶ島 若葉駅西口 賃貸アパート 白基調 玄関

 

賃貸に入居予定の方もいらしていただいてお話できて今後の設計の参考にもなりました。

オーナー室部分と賃貸部分は間取りは違うのですが、賃貸部分は東西の間取りが反転してい

て色味を変えています。造りや設備は同じなので、ただ基本の色味を変えているだけなので

すが、様々な反応をしていただいたので内装は色々検討した甲斐がありました。

無難な感じだと面白みに欠けるし、なかなか賃貸だと借りていただける人のピンポイントで

合わせるのは難しいのですごく悩みました。

満室も近いみたいなので入居希望される方は早めに問い合わせて見て下さい。

問い合わせ先はアパートの向かいの不動産屋さん「ながい住宅」さんです。

 

鶴ヶ島 若葉駅西口 賃貸アパート 白基調

鶴ヶ島 若葉駅西口 賃貸アパート 白基調

 

鶴ヶ島 若葉駅西口 賃貸アパート 木目調

鶴ヶ島 若葉駅西口 賃貸アパート 木目調

 

鶴ヶ島 若葉駅西口 賃貸アパート 白基調

鶴ヶ島 若葉駅西口 賃貸アパート 白基調

埼玉の木みんなで使って豊かな暮らし応援事業

埼玉の木みんなで使って豊かな暮らし応援事業

今年度から「埼玉の木みんなで使って豊かな暮らし応援事業」というのが始まりました。

埼玉県産材を使って新築や増改築した住宅や事務所・店舗などに木材を1㎥あたり17,000円

の計算で最大20㎥までの木材量まで補助金がもらえるので、最大34万円分の補助金がもら

えます。

もう第1回目の申込期間は締め切ってしまったのですが、第2回目の申込期間は

9月1日(月)~10月10日(金)で150戸数が予定数です。第1回目の募集では予定戸数には

かなり余裕があったみたいです。

当社でも新築中の物件の補助金の申請をして補助金の確約はいただきました。

共同住宅なので全部ではないですがオーナー室部分だけは該当物件として認定してもらえ

ました。

補助金がもらえる条件としては、柱や梁などの構造材だけでなく、下地に使用する間柱や

垂木など木材部分全体に関わるので、使用した木材の60%以上で埼玉県産材を使用すると

いう条件や埼玉県の認証制度を通った埼玉県産材だけなので、一般的な会社さんだと結構

厳しい条件だと思います。

当社では自社で原木から製材した木材を使用しているので、当社で新築する場合には条件

はクリアーできます。

現在、実施中の木材利用ポイントや他の補助金との併用もできるのでかなりの金額分の

補助金を受け取ることができます。

詳細が知りたい方は是非、当社までご連絡ください。

 

「埼玉の木みんなで使って豊かな暮らし応援事業」の詳しい条件等は

埼玉県木材協会のwebサイトで確認できます。

 

Pages: 1 2 3 4 Next